トレッティオ

TRETTIO

さぁ、はじめよう!
30歳からの家づくり

子育てしやすい家。自分らしく暮らせる家。
だから、毎日が楽しい。
そろそろマイホームと思っている人も、まだ早いかなと思っている人も、
30 歳からの家づくり、考えてみませんか?
子育てしやすい家がいいけど、インテリアにもこだわりたい。
TRETTIO(トレッティオ)は、新世代のマイホームへの想いにお応えします。
TRETTIOとは、スウェーデンの言葉で30という意味です。
30歳からの家づくりを未来基準の視点で提案する、そんなこだわりを込めて名付けました。
未来を見据えて今を考える家族のために、未来基準の省エネルギーと高耐震を備えた高性能住宅を、北欧から学ぶ未来へ住み継ぐ機能的デザインで表現した、商品化住宅「TRETTIO」。
楽しく学んで「簡単に」、素敵に選んで「センス良く」、
ルールという知恵を使って。

「さぁ、はじめよう ! 30歳からの家づくり」

TRETTIO コンセプト

楽しく学んで「簡単に」、
素敵に選んで「センス良く」

TRETTIO は子育て世代と呼ばれる30 歳からの家づくりを応援する一つのガイドラインです。
子育て世代が抱える「時間・ お金・ センス」の3つの問題を解決する為に生まれた商品化住宅です。

家を建てるということは人生の最大の仕事の一つ。その最適な時期である30歳は仕事や子育て等で一番忙しい時期でもあります。一生過ごす家だからとことんこだわって満足いく家を建てたい、だけど色々他のことも考えなければいけないこの時期には、その時間が無い・足りない。

そこで大創建設が提案するのがTRETTIOです。

ゼロから作り上げるのは大変だけど、センスの良い専門家からの提案を選ぶ事で自分の理想を作り上げる。

価格・間取り・カラーバリエーションを規格化することで、住宅の仕上がりが想像しやすくなり、センスの良い家づくりについての悩み、迷う時間が短縮され、インテリアや外構 (庭、ガーデンエクステリア) を考える余裕が生まれます。

また、TRETTIOは、高性能住宅としてすでに、断熱や耐震・健康面での十分な性能が担保されています。

さらに、商品化された企画住宅なので施工に伴う様々な業務工程を効率化していくことで、品質の均一化を実現し、建物価格への反映を図っています。

子育て世代が抱える3つの問題を、楽しく学んで「簡単に」、素敵に選んで「センス良く」
TRETTIO はルールという知恵を使ってつくる、30歳からの家づくりです。

TRETTIO 選べる3つのスタイル

2015年に発売されたTRETTIOも、年々進化しています。現在、TRETTIO は ALKU(最初に登場したモデル) ・GRAD・VALO と3つのスタイルで展開。 お客様の暮らしに合わせて選べる楽しみを!

TRETTIO ALKU
TRETTIO ALKU(トレッティオ・アルク)は、「30歳からの家づくり」を追求した、商品化住宅です。子育てしやすい家がいいけど、インテリアにもこだわりたい。そんな新世代のマイホームへの想いを具体的に表現した、シンプルで、飽きのこないスタンダードタイプのスタイルです。
TRETTIO GRAD
TRETTIO GRAD(トレッティオ・グラード)は、北欧のシンプルなデザインと暮らし方をベースにした「子育てしやすい家」「自分らしく暮らせる家」というコンセプトはそのままに、自然に寄り添い、時の流れに美しさをプラスする「和」のテイストを融合させた新しい商品化住宅です。
TRETTIO VALO
TRETTIO VALO(トレッティオ・バロ)は、暮らしの質の向上を基本とし、よりシンプルで豊かな空間を創造することが可能です。気持ちよく一日をスタートさせる、開放的で明るいダイニングの吹き抜け。平屋プランも充実させたVALO(バロ)は、フィンランド語で「光」という意味。